国府津海岸でワカシ30cm

ワカシも少しずつサイズアップしてきたと聞き、昨夜から国府津海岸に行ってきました。国府津だけでなく西湘サーフ各地や東京湾内でも釣れてるらしいです。

ちなみに朝7時の国府津海岸はこんな感じ。この写真だと隙間がありそうに見えてますが、時間的に後ろで休憩している人も多いので実際はかなり混んでます。

海の方は、潮は濁り気味。更にここ数日表層にゴミや海草が溜まっています。自分も今朝はトレブルフックのメタルジグやバイブレーションからスタートしましたが、毎投釣れるのはゴミばかり。ゴミ回避はシングルフックかアシストフックのみが良さそうです。

頻繁にナブラが出るもののベイトがシラスだったようで、30gのメタルジグでは反応なし。20gのシングルフックのジグ(グロー)でフッキングに成功したものの、取り込みでバラしてしまいました・・・。

6時くらいから弓角を始めて、ワカシ30cmを2匹ゲット&1バラシ。ナブラが遠目に出たり20m先に出たりしたので、弓角とルアーを投げ分けしてました。7時半に納竿。

内田さんのブログでは40cmのサバやワカシ2桁の釣果もあったようですが、国府津駅側スロープ付近ではそこまで釣れてる人を見なかったので、内田さん寄りだったのかもしれません。

先ほどワカシを捌いたところ、30cmにしては脂がのってました。刺身と漬けにしよう。